Guide音声ガイド

田辺誠一さんの顔写真

田辺誠一さんが「カラヴァッジョ展」をご案内!

NHKテレビ『旅するイタリア語』に出演し、イラストレーターとしても活躍する田辺誠一さんが、作品のみどころやカラヴァッジョの波乱万丈の人生をわかりやすく解説します。会場では田辺さんが本展のために描き下ろしてくださったイラストを用いたグッズを販売中です!

田辺誠一さんが描いたカラヴァッジョのイラスト

田辺誠一さんからのメッセージ

イタリア、南ヨーロッパに位置するその国の太陽は強い。その強い光は強い陰を作る。その美しい陰影。カラヴァッジョの作品からは、陰の部分から光を求める強烈な意思を感じます。その陰影こそ人間の複雑さ、さらに神と人間の関係を表し、作品を見ていると様々な感情が心に沸き上がります。活動期間は短く、作品数も多くはありませんが、その活動の濃密さと圧倒的な存在感から、カラヴァッジョの肖像画と作品がイタリアの紙幣になっていたのも理解できます。多くの謎を残した生き方、そのミステリアスさも魅力で、想像力をかきたてられます。
今回、カラヴァッジョの作品が日本に来ます、初来日作品もあるので楽しみです。音声ガイドでは、カラヴァッジョの生きていた時代を想像して頂けるように、その想いをお伝えできれば嬉しいです。

音声ガイド概要

所要時間
約35分
当日貸出料金
600円
貸出場所
展示室入口
ガイド制作
株式会社アートアンドパート

音声ガイドサービスに関するお問い合わせ
株式会社アートアンドパート
E-mail info@artandpart.co.jp
TEL 03-6427-5635(月~金 9:30~18:30)

Navigatorナビゲーター

ヤマザキマリさんの顔写真

ヤマザキマリさんがカラヴァッジョの世界をナビゲート!

大ヒット漫画「テルマエ・ロマエ」の著者であり、世界を股にかけて活躍するヤマザキマリさんが本展のナビゲーターに就任し、応援してくれます。イタリアで美術や哲学を学んだヤマザキさんは、自らのTwitterアカウントのプロフィール画像をカラヴァッジョのイラストにしているほど愛する画家のひとりということです。会場ではそのイラストを用いたグッズを販売中です!

ヤマザキマリさんが描いたカラヴァッジョのイラスト

ヤマザキマリさんからのメッセージ

カラヴァッジョが現代人だとしたら、おそらく映画監督になっていたのではないかと思うことがあります。
それほど彼の絵の1枚1枚には物語性がある。まるで動いている映画の一部を切り取ったかのようです。
しかもカラヴァッジョの作品には全身全霊が込められていて、そこから彼の精神状態も見る側に生々しく伝わってきます。
私はマンガで人の表情を描くのが好きなのでよくわかりますが、カラヴァッジョの絵の登場人物たちは、やたら眉間にしわが寄って苦悩したり驚いたりしている。
どれも作者自分が経験していなければ描けません。
感情の起伏が激しく、精神的に常にぼろぼろになっていたような人なのでしょう。
どんなに絵がうまくても、奇麗でも、その奥に描いている人が垣間見えない絵はつまらない。
そういった意味では、カラヴァッジョの絵画ほど強烈で印象的なものは思い浮かびません。